So-net無料ブログ作成
検索選択
貯蓄ネタ ブログトップ
前の10件 | -

LINE Pay カードをバージョンアップ [貯蓄ネタ]

LINE Pay カード、即時決済と2%還元が魅力でガンガン使っていたら、あるメッセージが気になった。
IMG_1312 (1).jpg

「当月決済可能額:24,268円」という言葉。

このままだと来週からの4泊5日の出張で、不足してしまう。

調べると、現在の私は「LINE cash」という契約になっていて、一ヶ月の決済上限金額が10万円までと決まっている事が分かった。「LINE money」という契約に変更すると決済上限が無くなるとの事。

「LINE money」に変更するには、銀行口座の登録か、身分証明書をアップロードして本人確認のいずれかの方法でできる。後者だと、アップロード後郵送で資料が送られてきて本人が受け取れば完了らしいが、恐らく数日から1週間はかかると思ったので、私は前者の方法で契約変更した。

銀行口座を登録すると、この口座からLINE Pay カードに金額を移動させることができるらしい。私のメインバンクは「住信SBIネット銀行」だが、この銀行はLINE Pay カードの登録対象には挙がっていなかったので、ほぼ使うことのない「りそな銀行」を登録することにした。

驚いたのはリアルタイムで契約更新できたこと。今日は土曜日で銀行は休みなので、早くとも明後日の月曜日だろうと思っていたら、なんとリアルタイムだった。

あっという間にバージョンアップできたので、来週からの4泊5日の出張でホテル代や食費など、引き続きガンガン使えるはずだ。
タグ:クレカ
nice!(0)  コメント(0) 

LINE Pay カードを使ってみた [貯蓄ネタ]

先週に入手した「LINE Pay カード」。今週は出張先で何度か使ってみた。

1.ホテルの宿泊費
2.東京駅内のコンビニ

どちらも、問題なく利用する事ができた。

そして、もう一つやってみた事がある。

それは、銀行からの振込によるチャージだ。ジャパンネット銀行の(自分に設定された)口座に振り込むと、自分のLINE Pay カードにチャージされるしくみがある事に気付いたのだった。こちらについては、夜中に振り込んだので、翌朝の9時前になってから「チャージしました」というメッセージが届いた。

これができれば、わざわざローソンでレジに並んで「チャージしてください」という必要もない。すごいカードができたものだ。唯一残念に思うことは、ネットの書き込み情報だが、公共料金の支払いだけは登録できないらしい。

それでも2%の還元率は魅力的なのでガンガン使っていきたい。
タグ:クレカ
nice!(0)  コメント(0) 

LINE Pay カードを取得 [貯蓄ネタ]

新たに「LINE Pay カード」というものを取得した。
https://line.me/ja/pay/card

どういうものか分からなかったが、「ポイント還元率2%」というのと、昨日から3日間だけ「ポイント還元率4%」というキャンペーンに惹かれたのだった。

このカードはチャージ式なので残高が無ければ買えない。昔使っていた「楽天Edy」と同じ電子マネーだと、最初は思っていた。

まずローソンで現金でチャージしてみた。ローソンだと現金を渡すだけでチャージしてくれるらしい。結果は、何の問題もなくすんなりチャージしてもらえた。昔、Edyにチャージした時と同じ感覚だったので少し懐かしい感じだった。

その後、セブンイレブンでお弁当を買ってみた。何の問題もなく、サインもパスワードの必要もなく使えたのだった。ローソンでも同様だった。ローソンではポンタカードにポイントまでつけてもらった。

この「LINE Pay カード」、実はクレジットカードとしても使えるらしい。

なので、アマゾンでもこのカードを使って買ってみた。

この時、残金が足らなくてエラーメールが来た。慌ててローソンへ走り現金チャージして再手続きをすることで、うまく注文完了したのだった。この時「JCBカード」として機能する事が確認できた。

夜はくら寿司の支払いにも使ってみた。「JCB」が使えるので大丈夫と思っていたら、やはり大丈夫だった。ただ、ここではサインを求められた。

今日1日で、13,000円くらい使ったので、ポイントは4%の520ポイントくらいつくはずだ。1,000ポイントで1,000円分のチャージに換えることができるらしい。。。。すごくない!?

プリペイド式という事が、一般のクレジットカードとは大きく違うところだが、それ以外は同じに思える。明後日は出張でホテルに泊まるので、その時にこのカードで支払ってみようと思う。これができれば、メインカードになり得ると思う。

さらに新しいと感じたのは、利用すると「ほぼリアルタイム」にその利用実績がスマホのLINEに届くところだ。コンビニやくら寿司ではもちろんのこと、アマゾンでの利用でも注文してしばらくすると通知が届いたのだった。スマホのLINEでは、それら履歴は残るし、チャージ残高もすぐに確認できる。

このカード、還元率は高いし非常に使い勝手も良い。オススメです。
タグ:クレカ
nice!(0)  コメント(0) 

リーダーズカードの改悪 [貯蓄ネタ]

先日、メインで使っているクレッジットカードのリーダーズカードからメールが来た。

ポイント還元率は1.1%のままだが、5,000ポイントで6,000円分のアマゾン金券に換えるサービスを辞めるらしい。その代わり、3,500ポイントで4,000円分のJデポという金券に換えるサービスを始めるとのこと。アマゾンでよく買い物をする私にとっては、有益なサービスだったので非常に残念だ。Jデポというのはよく分からないので、ノーコメントとしておく。

2015年にも一度改悪しているのでこれで2度目となる。また、リーダーズカードはすでに新規会員を募集していないので、近い将来廃止される気がする。

公共料金の支払いからETC、日常のコンビニ使いまで全てこのカード1枚で過ごしてきたので、新しいカードに切り替えるとなると、大変な作業が必要になると思うが、以前も経験しているのでなんとかなるだろう。

しかし、還元率1%を超えるクレジットカードはなかなか無いので、しばらくはこのままとし、ぼちぼちと乗り換え先を考えようと思う。
タグ:クレカ
nice!(1)  コメント(0) 

長女の iPhone に mineo の SIM [貯蓄ネタ]

長女の中学進学祝いに「SIMフリーiPhone」を購入した。そしてそれに刺すSIMとして、mineoのAプランデュアルダイプを選択した。これはau回線を利用したSIMで、音声通話機能付きということだ。ドコモプラン( Dプラン)と比較して、テザリングができないデメリットがあるが、中学生には必要無いという判断で、本人合意の上Aプランとした。

初期費用(事務手数料)3,000円。
月額1,630円(税込)で、パケット3GB/月まで利用できる。

これをできるだけ安く入手するために一手間かけたので、ここに記しておく。

a.紹介キャンペーン
banner_syokai.png

私から妻に紹介URLを送り、妻が契約したら私と妻の双方に2,000円のamazonギフト券が配られる。実際に使うのは娘だが、未成年のためクレジットカードを持てない。なので妻名義で契約することにした。

2,000円×2人のamazonギフト券をゲット

b.800円×3ヶ月割引キャンペーン
banner_cp_20170119.png

これは事前申請なしでデュアルタイプを契約すると自動で割り引かれるシステムとのこと。

800円×3ヶ月の割引をゲット

c.mineoエントリーパッケージ 909円

mineoサポートデスクにamazon等で販売しているエントリーパッケージを購入して契約しても、上記2つのキャンペーンは適用されるかどうか確認したところ「適用される」と回答を得たため購入した。




これは、本来ならSIMを契約すると事務手数料として3,000円必要になるが、エントリーパッケージを利用することで事務手数料が無料になる。

△2,091円の節約ゲット

d.家族割適用で、△54円/月(税込)の割引ゲット。

http://mineo.jp/discount/#3

まとめるとこうだ。
a.紹介キャンペーン      4,000円のamazonギフト券ゲット
b.800円×3ヶ月キャンペーン △2,400円
c.mineoエントリーパッケージ △2,091円 3,000円が909円ですんだ。
d.家族割          △54円/月

1。SIM1枚契約で、8,491円の得(?)をした。初期費用は909円しか支払っていない。
2。家族割適用で、月々1,576円 でSIMを利用できる。

上記のデメリットは日数がかかることだった。
3/16(木) mineoのサポートデスクに電話
3/16(木) エントリーパッケージを注文
3/17(金) エントリーパッケージを入手
3/18(土) mineoのSIMを注文
3/20(月祝) mineoのSIM到着 即iPhoneに装着

結局のところ、開通に5日かかった。

単身赴任の身のため限られた3/18-20の土日祝の3日間で、iPhone購入からSIM装着まで、結果的にはうまくできたので良かったが、3/18の時点で長女からは(珍しく)とても怒られた。「もっと前から準備してると思ってた。友達とのスケジュールがなかなか合わないのに困る」とのこと。mineoの早い対応に感謝する。
タグ:格安SIM
nice!(0)  コメント(0) 

SBI債を購入 [貯蓄ネタ]

先ほど、今は1,980円/月でiPhoneが使えるご時世(ただしiPhone5s)だが、娘のiPhoneには 2,271円/月かかりそうという記事を書いた。300円/月ほど多いのが、何故か悔しい(?)。

この300円をどうにかしようと思い、今回は見送りを決めていたSBI債を購入する事にした。
今回は2年もので年率0.5%。
g_bond_sbih_titleR4456_02.jpg

過去のSBI債とは比べものにならない程、低い年率となった。

100万円購入で税引き後 3,980円/年の利金をもらえる。12ヶ月で割ると332円。ちょうど先に書いた300円/月をまかなえる事に気がついた。2年ものなので、2年間は300円/月分を補える。娘が4年間iPhoneを使う場合を想定し、200万円分購入した。

こんな考え方で良いのだろうか。。。

急に車が故障して現金が必要になった時は、国債を売ろうと思う。今の利率は0.05%だった。
タグ:SBI債
nice!(0)  コメント(0) 

ソフトバンク社債を購入 [貯蓄ネタ]

最近はマイナス金利のおかげで、利率が良いと言われていたSBIネット銀行のハイブリット預金で利率0.01%。100万円を1年預けても100円(税引前)しか利息で増えない。

そんな中、3月上旬にソフトバンクが社債を発行した。利率2.03%。なんとハイブリッド預金の203倍の利率で、100万円預けると20,300円(税引前)の利息をもらえる。

しかしリスクは7年預けなければならない。7年後の2024年は東京の次のオリンピックの開催年になる。その頃は景気はどうなっているか全く読めない。ソフトバンクは会社が存続しているかどうかも分からない。

しかし、魅力的な利息に負けた。
タグ:社債
nice!(0)  コメント(0) 

ソフトバンク社債の購入 [貯蓄ネタ]

ソフトバンク社債を購入した。
スクリーンショット 2015-11-28 11.17.00.jpg
7年、年率2.13%の社債。

100万円購入で、年に16,970円、7年で118,790円の利金(共に税引後)をゲットできる予定。

11/27のお昼12:00の(SBI証券で)発売直後、購入した。先着順のため瞬間蒸発すると思ったが、実際は当日の16時か17時くらいまで買うことができたらしい。年率が高くとも、やはり「7年」という長さが、買う人を限定したのだろう。私はたまたま人を迎えに駅で待っていた時だったので、iPhoneでさくっと購入できた。

7年後というと2022年。東京オリンピックが終わって2年後、長女が大学受験、次女が高校受験を迎える年だ。もし私学に入ったなら、かなりの出費を覚悟せねばならず、その足しにするための資金確保として購入した。

ソフトバンクの社債は景品がもらえるので、買うための時間的余裕があれば買ってしまう。過去マグカップや扇子をもらったことがある。今回はシャチハタらしく、自分の名字のハンコを入手できるらしい。景品を考える人も大変だと思うが、結構楽しみにしている。
スクリーンショット 2015-11-28 11.56.26.jpg

私が保持している社債の中で、ソフトバンク社債が占める割合を計算してみた。なんと4割もあった。ソフトバンクが倒産すれば紙切れ同然となるリスクを考えると、非常に危ない。しかし、携帯電話事業というインフラ事業がベースなので、事業縮小はあってもまさか倒産はしないだろうと思う。頼みます、孫さん。
タグ:社債
nice!(0)  コメント(0) 

ソフトバンク社債の購入 [貯蓄ネタ]

先日、ソフトバンクの社債を購入した。SBI証券ではお昼の12時に販売開始との事だった。たまたま病院への通院日だったのと、購入する時間があったので、12時きっかりに購入する事ができた。今回も販売開始後2〜3分で売り切れたらしいので、買えて良かった。
スクリーンショット 2015-06-05 8.08.32 (1).jpg

今回は、購入者全員に扇子をもらえるらしい。
スクリーンショット 2015-06-05 8.08.48.jpg

利率1.36%、償還まで5年なので、100万円預けて毎年10,837円(税引き後)を、2020年まで毎年もらえるはずだ。
タグ:社債
nice!(0)  コメント(0) 

イオンオーナーズカードの成果 [貯蓄ネタ]

イオンの株主優待である「イオンオーナーズカード」を、単身赴任先の高松では多用した。
img-benefit03.jpg

高松には、もちろんイオンモールがあるが、自宅から車で1分のマルナカでの利用の方が多い。

利用金額は、2014年11月-2015年2月の4ヶ月間で、28,411円。
還元額は、その3%相当の863円。

ラーメン一杯分相当だが、ありがたく頂く事にしよう。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 貯蓄ネタ ブログトップ