So-net無料ブログ作成

コーヒー [単身赴任]

単身赴任して2年が過ぎた。毎朝の食事は、焼いた食パンとコーヒーが定番。食パンはポイント欲しさに「フジパン本仕込み」ばかり買っていて、コーヒーはずっとインスタントだった。コーヒーなんてなんでもいいと思っていたが、毎朝飲んでると少しでも変化を求めたくなる様だ。

で、まずはスーパーで売っている、ティーバッグタイプのものを購入し飲んでみた。インスタントとは違って、ちょっと美味しいと思ってしまった。そこでコーヒーを自分で入れてみようと思った。

まずは、コーヒーを入れるためのドリッパーとフィルターを購入した。ダイソーでそれぞれ108円。

次にコーヒー豆だが、最初は大手スターバックスで高いだろうなと思いつつ、お店の人に紹介された「パイクプレイス」というものを購入した。250g 1,140円。
4524785162365_11_s.jpg

購入は 8/28。

飲んでみて、とても美味しかった。

そして昨日の11/11、コーヒー豆が底をついてしまった。約11週なので、2ヶ月半で飲みきった。

とても美味しかったので、次のコーヒー豆を KALDIで購入した。今度も店員さんのお勧めの「ノエル」というもの。200g 750円だった。
スクリーンショット 2016-11-12 11.48.54.jpg

さっき初めて「ノエル」を飲んだが、「パイクプレイス」と比べるとちょっと好みと違うかな?という感じを受けた。何がどうとはうまく言えないが、まろやかさというか濃さというか、それが違う感じを受けた。スプーンですくった粉を見ると「ノエル」は「パイクプレイス」と比べて少し粗挽きな感じがした。また「パイクプレイス」はその場で挽いてくれたものを購入したが、「ノエル」は予め挽いたものがパックされていてそれを購入した。そこに違いがあるのかもしれない。

コーヒー豆の賞味期限は1ヶ月くらいというので、量的には一人で飲むには250gよりは200gの方がいいと思う。

40代の独身生活は、20代のそれとは興味の方向が違うものだと感じた。
タグ:コーヒー
nice!(0)  コメント(0)