So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい会社用カバン [服 靴 鞄]

我が家に来た新しいカバンは、PELLE MORBIDAというブランドのカバンになる。
スクリーンショット 2017-06-05 0.24.54.jpg

購入価格は、56,916円(税込)! 昔に買ったTUMIのカバンより高いと思う。私にとって過去最高値のカバンとなった。今は値引き期間との事で15%値引きされての値段だ。

このカバンとの出会いは、今年のGWだった。ふらっと立ち寄った阪急梅田メンズ館で、同じPELLE MORBIDAの別のトートバッグにビビビッと来たのだった。
detail-pmo-mb048-m-02-dl (1).jpg

もちろん、このブランドについては全く知らなかったのだが、お店のお姉さんから「純国産」と説明を受け、一気に興味が増したのだった。つい最近まで、工場というものづくりの現場で働いていた私にとって、今や時代遅れなのかもしれないが、「純国産」という言葉に非常に惹かれたのだった。

その後、このブランドの実店舗が南船場にあることを知った。最近靴を買ったり修理に出した靴屋も南船場にあったので、そのついでに実店舗にも足を運び、お店の雰囲気を見に行った。お店の雰囲気は当たり前だが清潔できれいでとても良かったと思った。そして先週、修理された靴を取りに行ったついでにもう一度お店を見、阪急メンズ館にも訪れ、現物を再度確認した。

阪急メンズ館では、売り切れ間近との事だった。実はこのカバンは、見た目は確かにベストな感じなのだが、マチが13.5cmと厚いのが気になっていた。今の私は、世間の言う「働き方改革」により、家にパソコンや書類を持ち帰って仕事をする機会が少なくなっており、カバンに入れる荷物量が少なくなっている。さらに持ち歩くパソコンは(今はA4型だが)来月にはB5型とさらに小さいパソコンに変更する予定だ。

この形でもう少しマチの薄いものがベストなのだが。。。と思っていたら、ふと横に置いてあったカバンに気づいた。「これは新作です」と説明を受け、こっちの方がいいかもと思って、この日は家路に着いた。

阪急百貨店で15%OFFで買えるのは、今日がラストチャンスだった。後で見つけた方のカバンのマチは11cmだった。2.5cm程度だが少し見た目が薄いカバンになる。

購入費用については、8月に(日帰りだが)手術する予定で、その保険金が出ることに気づき、それを充てることにした。昨夜は妻と相談し、結局は妻にも現物を見てもらって、最終判断を下すことにした。

今日、阪急梅田百貨店メンズ館で、2つのカバンを用意してもらい、交互に持ち替えて、実際に鏡に映る自分の姿を見比べた。また、普段持ち歩く本物の弁当箱を持参し、実際にカバンに入れてみてマチの余裕具合を確認した。その結果、弁当箱とノートパソコンはギリギリだが一緒に入れてもブサイクには見えないだろうという判断をした。先週見つけた「新作」のトート型を買うことにしたのだった。

よく考えた結論なので、後悔はしていない。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。